47グループの体制変更について

2018年12月の定期株主総会をもちまして、47各社の代表を退任することになりました。

有限会社東京オフィス
有限会社東京オフィスコンサルティング
東京オフィスコンサルティング株式会社
東京オフィス株式会社
47株式会社
47ホールディングス株式会社
47インキュベーション株式会社
47内装株式会社

2002年に自宅で1人ではじめた会社ですが、延べ8社の代表を経験しました。

在任中は、多くの方々にお力添えを頂き、改めて心より御礼申し上げます。

2019年1月からは新たな経営体制で各社引き続きサービスの向上に努めます。

今後とも、ご支援のほどお願いいたします。

新会社の設立

明日、新会社を設立します。

会社名は東京オフィスコンサルティング株式会社です。

ご存知の方もいるかも知れませんが、2011年まで存在した創業時の社名です。

またゼロからのスタートとなりますが、初心を忘れず頑張ろうと思います。

当面はこの会社の立ち上げに注力します。

またどこかでブログを書く機会もあるかも知れませんが、このブログはこれで終了します。

今後とも、よろしくお願いします。

東京オフィスコンサルティング株式会社
http://www.tokyooffice.co.jp/

Space creates ideas

2018.4.7
47の日に、新サービスの告知ページを公開しました。

cowk 
https://cowk.jp/

2002年 起業
2005年 東京オフィスサーチ
2009年 47
2012年 officee
2015年 Kagg.jp

なんとなく3年ごとに新サービスや組織を作ってきました。

3年ぶりの新作みたいなものでしょうか。まずは完成まで頑張ります。

月商2億円

2018年3月に47グループは月商2億に到達しました。

月商1億越えから、約1年で倍になりました。

定例のVCをまじえたミーティングでも、「順調ですね。」と言われました。

年商2億規模だった会社が、資金調達を経て、月商2億規模になった。

そういう意味では投資を受けた結果としては、形になりつつあることは良かったです。

売上を伸ばしただけで、利益体質にはまだまだですが。
   

現在は、過去の未来なわけだから、過去のチャレンジの結果です。

決して現在がいいということでも順調ということでもありません。

こんな当たり前のことを勘違いする人が多いので、不思議です。
   

47の結果含めたこの不思議な景気に違和感を感じます。

人々がうかれているときはチャンスだと思います。 みんな雑なんで。
  

ぼくがいつまで47の経営に関わるのかはわかりませんし、決まってません。

ただ、どんな形でも未来につながるように小さなチャレンジを続けて行きたいと思います。

今月、新規事業で1万円売上の見込みがたちました。

2億には到底及びませんし、何の貢献もしてません。

ただ、その価値をいつもながら未来で証明しようと思います。

インターン募集中!

新規事業の準備でインターンを募集しています。

今回は、いつも以上に面白い人たちが集まってきてます。

現在、3名のメンバーに内定を出しましたので、来週から働いてもらいます。

日本人(TOEIC900)と、中国人(TOEIC865)と、韓国人(iBT105)。

グローバル対応とはいえ、外国人の応募がこんなに多いのは初めて。

休みになったら参加したいというアメリカからの応募も結構きています。

多国籍で面白そうなチームになりそうです。

ご興味ある方は、ぜひ。
https://01intern.com/job/1702.html

正社員も募集してます。新規事業希望ということでご応募ください。
https://47co.jp/recruit/

12345...